春休みの家族旅行4(テーマは「修学旅行っぽく」)~伊香保温泉から富岡製糸場~

家族旅行

こんにちは、ボビーマジックです。

春休みの家族旅行もいよいよ最終日。伊香保温泉に別れを告げて、最終目的地、そして今回の旅行のもう一つの世界遺産、ママ推しの「富岡製糸場」に向かいます。

伊香保温泉の記事はこちら→ 春休みの家族旅行3(テーマは「修学旅行っぽく」)~日光東照宮から伊香保温泉~

伊香保温泉から箕輪城へ

伊香保温泉から車のナビに従って、水沢うどん街の方に走っていると、右手の榛名山のふもとににやたらと目立つ建物が・・・。

気になって駐車場に入ってみると、日本ではなかなか見ないタイプの派手な仏様(?)が笑いながら出迎えてくれています。

佛光山法水寺」とか「お気楽に書写をどうぞ」とか看板にありますが、かなり巨大な建物で、全然お気楽な感じではありません。

調べてみると、台湾最大の仏教宗派で、2018年に建てられたとのことでした。新興宗教の総本山かなにかに見えましたが、(ごめんなさい!)ちゃんとしたお寺でした。それにしても派手で目立ちます。(^_^;)

このお寺は外から見るだけにして、今日のもう一つの目的地、パパ推しの「箕輪城」に向かいます。(この旅行で1か所くらいはお城に行きたかったんです!)

 

伊香保温泉から富岡方面に車で約30分。箕輪城に到着です。

戦国時代の西上野の要衝で、長野業正という武将が戦国最強の呼び声も高い、あの武田信玄の攻撃を何度も退けたお城という事で、かなり気になっていました。

 

こちらは井伊直正(も城主だった時代があったんですね)時代にあったとされる門を復元されたものです。(う~ん、この小綺麗なところがなにか違う・・・。)

 

箕輪城で唯一建物らしい建物がこちらだったので撮ってみましたが、見どころは土塁や堀切が多く残っているところかなと、個人的には思いました。

 

と、言うわけでこちらが門のすぐ脇の大堀切です。(^^)

深さは数メートルありますが、往時はもっと深かったそうです。さすがに武田の大軍を寄せつけなかっただけのことはあります。

と、いいたいところなのですが、箕輪城は想像以上に開けた場所にありました。

群馬県自体が巨大な坂のような地形ともとれるのですが、箕輪城はその中腹にあり、坂の上からいくらでも攻撃されそうな地点に位置しているのです。いくらでも攻め口がありそうな、そんなお城に感じました。

こちらが本丸です。箕輪城が武田信玄の攻撃を何度も撃退したのは、箕輪城周辺まで押し込まれることはなく、周辺の支城と連携し、撃退したのだと感じました。

というのは、搦手門(長野時代は大手門)のところにある駐車場から、ほ徒歩徒歩数分で本丸に着いてしまう程度の距離しか無い事と、そこまでの高低差がそれほど無い事が意外に感じたからです。名将、長野業正が亡くなると、次第に追い詰められながら落城に至ったのは、家臣団を統率した長野業正が武田信玄も手こずるほどの戦上手だったからで、実際には城の中核にまで攻め込まれることほとんどなかったのかもしれませんネ。

現地に来ると、本では読み取れない事実が分かりますネ!これだから城攻めは止められない・・・。(^^)

世界遺産 富岡製糸場

さて、修学旅行に戻ります。(笑)

箕輪城より更に車で30分程、ようやく富岡製糸場がみえてきました!(伊香保温泉から寄り道しないと一時間はかからないと思います。)

お洒落なカフェの更に奥、なんとなく見えているのが分かります?駐車場(周辺に点在しています)から製糸場まで、カフェ以外にも、いろんなお店が出迎えてくれますヨ。

今回の旅の二つ目の世界遺産「富岡製糸場」です。

正面に見えるのは国宝「東置繭所」です。

名前の通り、かつては巨大な繭を置く場所だったのでしょうね。まさか国宝や世界遺産に認定されるとは、働いていた方々は想像もしていなかったと思います。

繰糸所と呼ばれる建物内です。繭の繊維を糸にしていく機会がずらりと並んでいます。1987年まで操業していたこともあり、あまり「遺産」っぽくない感じもしますネ。

富岡製糸場は、一部を除いて建物内の撮影が出来るのも嬉しい誤算でした♪

なお、こちらも国宝です!

 

2020年に公開開始となった西置繭所(国宝)の二階の様子です。東西の置繭所の一階は展示物やパネルを活用した展示スペースで、二階は当時の様子を再現、あるいはそのままに見学出来るスペースとして活用しています。

西置繭所は一番新しく公開しただけあり、展示内容も凝っていて分かりやすくかつ楽しめる内容になっていましたヨ!

富岡製糸場はガイドさん(大人200円、小人100円、40分程度)を頼むのもありですね!(次回来るときはそうしようと思います。)入場料は大人1000円、小中学生150円。高校生大学生は学生証を見せれば250円ですので、学生証がなによりのクーポン券になりますネ!(^^)もちろん価格以上の価値アリ!です♪

楽しかった旅行もあっという間に終了して、車の混み出す前に千葉へと向かいます。

千葉に戻ったら、桜が満開になって出迎えてくれました。今年は子供達が無事に修学旅行に行ける年になるといいですね!

(写真は旅行から帰った翌日に行った、茂原公園の桜です。今年も屋台は出ていませんでした。)

我が家の娘が中止になったぶん、修学旅行っぽくしてみた今年の春休みの家族旅行でした。

少しせわしなかった感じもしますが、子供たちもとても喜んでくれていましたヨ。

でも次の家族旅行は、もう少し朝はのんびりがいいかもしれない・・・。(^_^;

 

ボビーマジック

更新の励みになります

↓のクリックをお願いします♪(^^)


国内旅行ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

[ad]

コメント

タイトルとURLをコピーしました