家事時短の為に初めて宅食「わんまいる」を利用してみました。【PR】

わんまいる

最近、やりたいこととやらなくてはならないことで目が回りそうなmogu-monは自分の時間を捻出すべく宅食を利用することにしました。まずは第一弾として「わんまいる」を注文。我が家流の時間革命をご紹介したいと思います。少しでも家事を楽にしたい、時間を作りたいと思う方の参考になれば幸いです。

主人の晩ご飯に活用

主人(bobby-magic)は本業はシフト制なので遅番の日は帰りが9時半くらいになります。翌日子供達がお休みの金曜日や土曜日は待ってみんなで食事を取ることもありますが、翌日子供達が学校の時は先に食べるようにしています。

以前は主人の分を残して、帰ってきたら温めて出していたのですが、最近では子供達の食べる量も増え、主人の分はまたあとて違ったものを作ったりすることがしばしばありました。結構一人分を作るのって面倒くさいんですよねぇ…。
 そんなときに活用できるのでは…とわんまいるを決めました。管理栄養士が監修した健康には申し分のないチョイスだと思います。

ある一日の献立と成分表です。お届け分全てに付いています。調理法、調理時間、成分表、原材料が載ってます。

もう1品足りないなぁと感じた時に

とある晩の主人の晩ご飯です。

好物の茄子と挽肉の炒め物とキュウリのぬか漬けを用意したのですが、何かもう1品足したいなあと感じ、わんまいるの副菜の中から「なめこおろし」を発見。汁気が多いものはお弁当のおかずとしては活用が出来ないので(次項目で紹介してます)こういうときに使います。

お弁当のおかずとして活用

 お弁当を作るのも、かなり面倒な家事の一つですよね。そんなときも活躍できます。汁気の少ないものは、そのままお弁当のおかずとして活用できます。この日はお弁当のすき間をわんまいるの「キャベツとゴボウのドレッシングサラダ」を解凍してつめました。左下の赤いおかずカップに入っているのがそうです。(お弁当作りが大の苦手な私には冷凍食品はかなり重宝します。)
また別の日には…

盛り付けました。超楽ちんです。

娘に感想を聞いたら、ハンバーグ柔らかくて美味しかったそうです♪

そして自身の昼食に

1食1食のメニューも和紙で書かれていてお品書きみたいです。

湯煎が他のより5分長い卵餡かけはあと乗せで

価格と感想

価格は定期1週間分お届けコース(5食分)が¥3,980(税込み)、2週間分お届けコース(10食分)が¥7,960(税込み)

送料が、北海道。沖縄・離島が¥2,145(税込み)、その他が¥935(税込み)となっています。

私は2週間分で送料が¥935なので1食あたり¥886になります。(1週間分ですと送料が2回分かかったり、離島からだと送料が変わるので1食あたりは個人差が出ますが、2週間分で本州の方ですと1食あたり¥886です。)

 

ちょっとお高く感じる方は設定方法の工夫でご自身のライフスタイルに合わせることが出来ます。

設定の変更方法はコチラの記事を参考にして下さい。

404 NOT FOUND | 手芸とDIYとお城のブログ…そして時々温泉と♪
会社員が限られた時間でもこんなに楽しく生きられるブログ

 

家事の時短目的でかつ健康にも配慮した内容を考えると、納得の宅食だと思います。

今なら初めての方限定の1週間5食分を¥3,480(税込み・送料別)でお試しいただけますので、この機会に時短生活を試してみてはいかがでしょうか。

NHKでもとりあげあられました。累計販売数280万食突破 簡単×おいしい×健康 国産100% 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました