壁フックがはずれかけてる人、必見!!石膏ボードの壁に壁フックを取り付けるときはボードアンカーが有効ですよ♪

DIY

今回は我が家の自宅の玄関脇に付けてある、バッグを掛けておける4連フックが段々とネジが緩んで来て、ついに外れてしまいました。

 

開いてしまった穴を覗くと、かなり削れてしまってますね。

最初に取り付けたときは、全く気にせずネジでとめてしまったのですが、古屋をDIYしていくうちに色々な知識が身について、(YouTubeやブログはかなり参考にさせてもらってます)こんな時はアンカーボルトを使うと良いのは知っていましたので、今回はその施工のレポートをしたいと思います。

今回購入したのは八幡の中空用アンカー『極細スリム君』S-2(石膏ボード用)4個入りです。

近くのホームセンターにて¥¥416で購入しました。

裏側に施工方法がのっています。

説明に従って作業をすれば、あっという間です。

見た感じアンカーが浮いてるようですが、この穴に4連フックを付けるときの付属のネジをきっちり締めると、埋まってくれました。

ということで正味30分ほどで4連フックが今度は壁にがっちり付きました。

「なんだかうちのフック緩みやすいのよね~」という方、是非参考にして下さいネ♪

更新の励みになります。

⇩ポチッと応援、宜しくお願いします。⇩


セルフリフォームランキング

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました